-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2010-03-13 Sat
パンクだ~
つい忙しさに流されて、更新していなかった。

別にフェラーリ日記ではないのだけれど、日々の事って書きにくい。

久しぶりといえば、フェラーリに乗るのも久しぶりだった。
今年2回目だったりする。
なのにいつもながらエンジンは一発始動でかかるのだから感心してしまう。

冬の間は、クラッチを踏むと”キュルキュル”という音がしていたので、クラッチリリースベアリングがヤバイかと思っていたのだけれど、暖かくなってきたらそんな異音も消えてしまい、絶好調そのもので気分良く運転していた。

今日はちょっと用事があって大黒に行ったんだけれど、高速に入る前からハンドルが妙に落ち着かなくなった。
タイヤが変だな~と思いつつ、大黒で確認するとエアが抜けてる。。。。

トレッドを触ってみると、何か刺さっているし・・・。


これを抜くと、一気にエアが抜けてしまうので手持ちのポンプでエアを補充し、取敢えず一般道に下りて改めて確認してみたらまたエアが抜けている。。。

刺さっている異物はこんなのだった。
   20100312-01
最悪だ!!
普通の釘なら修理も出来るけど、U字状の金属が2箇所に穴を開けている。

じつは丸い穴しかパンク修理って出来ないのである。
カッターで切ったような横長の傷は、パンク修理剤を定着させる面圧が均等に出ないから補修出来ない。
近距離に空いた2つの穴も同様の理由で補修が難しいのである。
更に低空気圧で走ったため、サイドウォールに傷が入ってしまった。

という事でタイヤを交換するしかない。。。


タイヤを沢山ストックしていそうなオートバックスに行ったのだが、同じタイヤで同サイズが無い。
痛い出費だけど今日直さないと走れなくなるので前輪2個とも交換してしまった。

手取り給料が下がっている中、本当に痛い出費だ。
でも左右違う銘柄は着けたくないし、しょうがないことと諦めた。

ピットに停まっている348だが、照明が奇麗に反射していて、国産ワンボックスが並んでいる中で異様な存在感を放っていたのだった。
   20100312-02
スポンサーサイト
別窓 | 車のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヴィターレ・イタリア2010 | caraboの徒然日記 | 2ヶ月ぶりか。。。車ネタで徒然なるままに>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| caraboの徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。