-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2011-10-16 Sun
2011ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン
疲れきって更新が今頃になってしまったが、昨日は富士スピードウェイで開催された『ヒストリック・オートモービル・フェスティバル』にクラブ参加していた。
よりによってこの日のみ大雨という中で開催された。

フェラーリでは殆ど集まれないかと思ったが、結構集まってビックリと共に嬉しかった。
20111015-001



今ちょっとエアコンの調子が悪く、窓が曇って視界最悪と言う状態でのドライブだった。
濡れた路面が滑りやすく、普通の車よりピーキーなミッドシップ車なので通常より数段高い緊張と集中力が要求され、疲労困憊していた。
普段は運転中窓を開けているのでエアコンの必要性を殆ど感じていなかったが、雨天では必須だねあれ。
いや、フェラーリは雨の日に乗ってはいけないということだったか。

348は近代フェラーリと言える車で信頼性が上がっていると思うが、それ以前の車はもっと雨にシビアな管理が必要だと思っている。
そんな旧世代のスーパーカーの大群も富士に現れた。
ただただ驚き、まさにクンタッシ!!!
20111015-002
場内の注目をかっさらう大迫力だった。

アノ方々は、無事に帰れたのだろうかと、マジ心配になったのでした。
スポンサーサイト
別窓 | 車のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<また、新しい一年が始まる。 | caraboの徒然日記 | 花火大会だったんだね!!>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| caraboの徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。