-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-10-21 Sun
FERRARI 348 COJ FESTIVAL(回想録2)
ガーデンは御殿場ICからスグの所にあります。
 上空348mから眺めるとこんな感じで・・・。
071021-07

 ガーデンに着いたら受け付け様のテントを張り、フェラーリミュージアムから通常は展示しているチャレンジをお借りし会場内に配置します。
 エンジンが掛からないので手押しでした。
071021-08


 準備をしているとミュージアムのオーナー松田様が覗きに来てくださりましてご挨拶をさせていただきました。
 
『今日は348だけで50台集まります』というと、サスガの大先輩も驚いていらっしゃいまして、また覗きに来ますねとのお言葉を戴きました。
とても穏やかで粋な大先輩でした。

 そして入口にクラブ旗を掲げて、準備完了!!
071021-09


ガーデンに車を並べるわけですが、結構芝にデコボコがあったので、停めて良い範囲の両端を幹事の車で押えます。
071021-10

 ここに車が増えていきます。071021-11

348以外のモデルも沢山参加頂きました。
071021-12

                  071021-13



 51台の348全てを紹介できないので、滅多に見られない2台を接写。
◎ GTコルサコンペツィオーネ
071021-14

                 071021-15

 助手席がありません!!まさにスパルタンなコンペ!!

◎ セリエスペチアーレ
071021-16

 北米向けに100台だけ生産された限定車です。
                 071021-17

 これもスパルタンです!!
 特徴的なのはリアに348の特徴であるスリットが無い事です。
071021-18



美味しいスペシャルお弁当を食べ、集合写真を撮りました。
071021-19

                  071021-20

 ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

 14:00には解散です。さっき始まったばかりなのに時間の経つのが早い!!

 ぽつぽつと雨が降ってきたので早めにイベント終了宣言をした後に順序良く並んでガーデンから出撃していくウマ軍団。
071021-21

                   071021-22


 エンジンの掛からないチャレンジは牽引されていきます。
071021-24

 無事に展示場所にお返し完了。松田様ありがとうございます。
071021-23



イベント準備に奔走してくださった幹事の皆さん、イベントに参加していただいた皆さん、相談コーナーを作っていただいたACCELの木村代表、サイン会をして盛り上げてくださいましたコーナーストーンズの榎本代表、キダスペの岡田様、みんなで作り上げた素晴らしいオフ会になりました。
なお、この348FESには、Fロード様、ゲンロク様、ロッソ様、そしてスクーデリア様の取材が入っておりました。
 それぞれ11月号ですか、カラーで特集されているそうですので、よろしかったらお買い求めてご覧ください。
 私は当然全部買います。
スポンサーサイト
別窓 | 車のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<気味悪い雲・・・ | caraboの徒然日記 | FERRARI 348 COJ FESTIVAL(回想録1)>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| caraboの徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。