-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2007-11-03 Sat
やってくれましたGTR
 ついに、ついにやってくれましたねGTR。いろんな意味で。

 日本の自動車メーカーとして『やらなければならない車』を仕上げてくれたことに感謝したいです。

 GTRについての想いは自HPで徒然なるままに書いていましたが、トランスアクスル方式を使っていたり、中々買えそうも無い価格帯設定、何よりもニュルで7分38秒54というハイスペックをデータで証明した事など、私が書いたGTR像に結構近くて嬉しかった。

 かなり大柄で4WDというのが違いましたけど、、、
 ニュルブルクリンク旧コースのベストタイムはポルシェ956の6分11秒13だからこれには遠く及びませんが、市販車の最速ラップであるラディカルSR8の6分56秒、30年前のF-1マシーンであるフェラーリ312Tが7分6秒、現代のスーパーカーではポルシェ996GT2RSの7分15秒63、ランボルギーニガヤルドのタイムが7分46秒だから、このGTRの7分38秒というのはマジ速いです。
071103-01

 写真は日産のHPより拝借しました。
 ただ4WDだからか大柄だからか。。。。。。

 私が想定していたのはボディーサイズは最大でホイールベース2700mm、全高1300mm、車重1500kgf以下だったのですが、現物はホイールベース2780mm、全高1370mmとここまではまだ良いですが、車重1740kgf(装備重量は1960kgf)って重過ぎませんか???
 車重2トンですよ、2トン。

私が想定していたGTRってこんな車だったんだけどなぁ。
071103-03


 この写真はフェラーリ599ハーマン仕様をベースに加工したものです。
 我ながら合成写真がちょっとはうまくなったかな~。。。
スポンサーサイト
別窓 | 車のこと | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<酉の市 | caraboの徒然日記 | 気味悪い雲・・・>>
this comment
この記事のコメント
こんばんは。とうとうでましたねぇ。


うちは日産党で、ハコスカは47年式Rを含め3台、R32はニスモ、他RS、RS-Tが車庫に眠ってます。
あたらしいGTRは興味深いですが、もうスカイラインじゃないんですよねー。

ま、それはいいことだと思いますが、あの格好はなんとかならなかったんでしょうか?って思います。
800万をきる金額も中途半端では・・・

どうなんでしょうか?
2007-11-04 Sun 23:51 | URL | 赤の348 #Z1PjR.Wg[ 内容変更]
赤の348さんどうも~。

実は今日「GTRをチラッと見たのですが、デカイけどけっこう良かったですよ。

ダークメタルグレーという色ですが、好みの感じでした。

金額は丁度348と同レベルですよね。それであのパフォーマンスはやはり凄いんですね。
私は348の軽さと楽しさの方が好きですけどね。

何とかならなかったのかというと、あの車重ですね。
2007-11-07 Wed 00:37 | URL | carabo #GEhro96E[ 内容変更]
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| caraboの徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。